• トップ /
  • 子供の矯正歯科と健康について

子供のための矯正歯科

子供の矯正歯科と健康について

子供の健康に、矯正歯科の勧め。

矯正歯科と一言に言っても、見た目の美しさの為だけのものではありません。子供のうちから矯正し、歯並びを整えることで虫歯や歯周病になりにくくするだけでなく、様々なメリットがあります。成長してから矯正歯科に通おうとすると、永久歯の抜歯が必要になるケースもあります。子供の頃から矯正歯科に通えば永久歯が生えそろった後も良い状態が保ちやすくなり、噛み合わせの不調和を改善することができるので結果永久歯の抜歯の可能性を減らすことができます。矯正することにより顎の位置を整えることもできるので顎のずれによる手術のリスクも減り、子供の負担も減ります。矯正歯科は一般的に保険の適用外ですが、外科処置を伴う歯列矯正が必要な場合など一部保険が適用される場合があります。保険が適用されない場合も様々な種類のローンを利用することができます。また、咬み合わせの状況が悪い時は医師の判断が下りた場合や1年間で10万円以上治療と交通費にかかった場合は、矯正歯科でも医療空所の対象になるので税務署に申告すると納めた所得税の一部が戻ってくる可能性があります。具体的な費用や治療法は委員によって異なります。まずはかかりつけの医師に相談し、子供に合った方法を模索するのが何よりも大切です。

矯正歯科の深い情報

↑PAGE TOP

Menu